Copyright (c) TOKYOカンフー道場 All Rights Reserved.

TOKYOカンフー道場
ABOUT US

TOKYOカンフー道場へようこそ

東京(渋谷区、品川区)、横浜、横須賀でカンフーの指導しております。
カンフーとの出会いは、アメリカ合衆国イリノイ州南部のカーボンデールにある 南イリノイ大学に留学中、伝統中国拳法(カンフー)の師匠であるブライアン・スナップ師範、マット・パブロビッチ師範に出会ったのがきっかけです。 大学卒業後は香港でポール・ロバーツ師範の下で修業し、カンフー歴は15年以上になります。 日本に帰国後、日本でのカンフー普及の為、指導や演武など様々な事に取り組んでいます。 最近では香港道場「30周年記念イベント」や広東省佛山道場「160周年記念イベント」で演武をさせて頂きました。

ところで「カンフーって何?」とよく聞かれるのですが一言で言うと「中国に伝わる伝統武術」です。 「ブルースリーのアチョー!?」「ジャッキーチェンがやってるやつ?」「虎とか鶴?」「酔拳?」 「カンフーパンダ?」などなどカンフーと聞いて思い浮かべるとしたらそのようなイメージでしょうか。 それらのイメージは間違ってないと思います。つまり日本ではカンフーは映画から広まりましたから カンフーと聞くとどうしてもカンフー映画を思い浮かべる方がほとんどです。 しかし実はカンフーは映画のために作られたファンタジーの世界にだけ存在するのではなく、現実に昔から武術として伝わっていたのです。 海外ではカンフーの愛好者が多く日本で言うところの空手や少林寺拳法のなどの武道として普及されています。 因みに海外では「Kung Fu」と言う単語で通っています。

そんな感じでみなさまに身近にカンフーに触れていただけたら嬉しいです。
霊活で力強くまた護身術としても優れたカンフーの世界にあなたも参加しませんか。

カンフーや香港映画にご興味ご関心をお持ちの方、護身術を習いたい方、ダイエットに取り組んでいる方は、是非下記アドレスまでお問い合わせください。 また、長年の留学で英語や広東語(香港)にも対応しております。東京にお住まいの外国人の皆様、是非体験レッスンにいらっしゃってください。心よりお待ちしております。
info@tokyokungfu.com

TOKYOカンフー道場 代表
鴻勝舘蔡李佛(こうしょうかんさいりふつ)東京支部長
佐藤光彦
profile




TOKYOカンフー道場の練習

教室では基本練習を中心にカンフーの型を覚えていき、徒手だけではなく棍棒や中国刀などの伝統的な武器を使った型も練習していきます。 カンフーは全身運動です。中腰姿勢の動作から体を伸びやかに使い蹴りを繰り出したり、そして時には跳躍して蹴ったりします。もちろん個人差もありますので、できる、できないは基本的には問いません。大事なのは「できるようなるために練習すること」を心がけて練習しております。型練習では一人で行いますが、それ以外に、二人で組になり型の応用練習も行っております。これはカンフーの型をより深く理解し、攻防の技術を身につけるためです。しかし、我々はただ戦う事だけに集中して練習を行っておりません。あくまでも武道の理念に基づいてお互いに助け合い、切磋琢磨し、汗を流して、楽しく練習に励むことを当会の大義としております。カンフーの技術だけではなく、挨拶、礼義、礼節など、つまり「心技体」を向上させ、社会に貢献できる「人づくり」こそが、現代に生きる武道の意味だという事を理念としております。
年間予定表はこちら
カリキュラムはこちら

TOKYOカンフー道場
TOPICS

2019.2.17
大会優勝
渋谷区太極拳連盟主催第18回渋谷区民太極拳大会 個人競技部門において拳術器械X部門(年齢不問)で金メダルと銀メダルを獲得しました。
2019.2.17
大会出場
渋谷区太極拳連盟主催第18回渋谷区民太極拳大会で、生徒が「個人競技部門」及び「集体・対練表演部門」で、代表佐藤光彦が「エキシビション」でそれぞれ演武を披露しました。
2018.11.18
演武大会
TOKYOカンフー道場主催第4回演武大会が開催されました。
2018.02.19
イベント
2月22日(木)「TOKYOカンフーナイト」を開講します。毎月1回木曜日に映像や講義を通じてカンフー文化に触れ合います。費用は500円です。皆様のご参加をお待ちしております。
2018.2.18
大会優勝
渋谷区太極拳連盟主催第17回渋谷区民太極拳大会 個人競技部門において拳術器械A部門女子(18歳以下)及び拳術器械A部門男子(18歳以下)で金メダルを獲得しました。
2018.2.18
大会出場
渋谷区太極拳連盟主催第17回渋谷区民太極拳大会で、生徒が「個人競技部門」及び「集体・対練表演部門」で、代表佐藤光彦が「エキシビション」でそれぞれ演武を披露しました。
2018.1.28
演武大会
TOKYOカンフー道場主催第3回演武大会が開催されました。
2017.11.26
演武大会
第14回品川区武術太極拳連盟 交流演武大会にて佐藤先生が招待演武で酔拳を演武しました。
2017.11.12
演武大会
品川区ウエルカムセンター原祭りで佐藤先生と生徒の皆さんでカンフーと太極拳の演舞をステージで披露しました。
2017.10.14
イベント
蒲田東口商店街主催の路上ライブで佐藤先生が演武を披露しました
2017.2.19
大会優勝
渋谷区太極拳連盟主催第16回渋谷区民太極拳大会 個人競技部門において拳術器械A部門女子(18歳以下)で金メダルを、拳術A部門男子(18歳以下)で銅メダルを獲得しました。
2017.2.19
大会出場
渋谷区太極拳連盟主催第16回渋谷区民太極拳大会で、生徒が「個人競技部門」及び「集体・対練表演部門」で、代表佐藤光彦が「エキシビション」でそれぞれ演武を披露しました。
2017.01.29
演武大会
TOKYOカンフー道場主催第2回演武大会が開催されました。
2016.10.03
演技指導
乃木坂46の西野七瀬さんにカンフーのレッスン指導を行いました。「別冊カドカワ 総力特集 乃木坂46 vol.03」に掲載されています。
2016.06.30
雑誌寄稿
アメカジスタイル雑誌「Lightning」2016年8月号Vol.268、特集「絶対に観なければいけない映画」で「蛇鶴八拳」に関する寄稿を行いました。
2016.06.29
TV出演
Abema TV「篠崎愛の初体験ラボ」でグラビアアイドル「篠崎愛」さんとお笑いコンビ「アルコ&ピース」さんに酔拳を指導するカンフー講師として出演しました。
2016.02.21
大会優勝
渋谷区太極拳連盟主催第15回渋谷区民太極拳大会 個人競技部門において拳術A部門女子(18歳以下)、拳術器械A部門女子(18歳以下)及び拳術器械A部門男子(18歳以下)で金メダルを、拳術A部門男子(18歳以下)銀メダルを獲得しました。
2016.02.21
大会出場
渋谷区太極拳連盟主催第15回渋谷区民太極拳大会で、生徒が「個人競技部門」及び「集体・対練表演部門」で、代表佐藤光彦が「エキシビション」でそれぞれ演武を披露しました。
2016.01.17
演武大会
TOKYOカンフー道場主催第1回演武大会が開催されました。
2016.01.16
演技指導
遊技機DR3の撮影で映画「ハイキック・エンジェルス」主演のモデル「宮原華音」さんにカンフー演技指導を行いました。
2015.11.01
広告出演
「iPhone6S」のWeb広告にカンフーファイター役で出演しました。
2015.03.15
TWITTER
TWITTERを開設しました。
2015.03.08
大会出場
第33回えびす社教館まつりにTOKYOカンフー道場が演武を披露しました。
2015.02.22
大会優勝
渋谷区太極拳連盟主催第14回渋谷区民太極拳大会 個人競技部門において拳術A部門男子(18歳以下)及び拳術A部門女子(18歳以下)で金メダルを獲得しました。
2015.02.22
大会出場
渋谷区太極拳連盟主催第14回渋谷区民太極拳大会で、生徒が「個人競技部門」及び「集体・対練表演部門」で、代表佐藤光彦が「エキシビション」でそれぞれ演武を披露しました。
2015.02.01 オフィシャルサイトを開設しました。
2014.06.27
テレビ出演
TOKYO MXTV エビ中グローバル化計画「#013 今回は中国に留学体験。伝統武術カンフーを学ぶ。」「#014 中国に留学・カンフーを学べ!後編。」に2週連続で特別講師として出演しました。
2014.05.02
CM出演
P&G「ハーバルエッセンス」にカンフーファイター役で出演しました。
2014.03.03
テレビ出演
サムライTV 新日本プロレスの中邑真輔選手とYOSHI-HASHI選手出演番組に特別講師として出演しました。
2014.03.11
CM出演
富士通のCMに主人公をサポートする黒子役で出演しました。
2014.02.16
大会出場
渋谷区太極拳連盟主催第13回渋谷区民太極拳大会で生徒達と演武を行いました。
2013.08.13
ラジオ出演
FMヨコハマのレポーター穂積ユタカさん(ホズミン)の取材を受けました。

TOKYOカンフー道場
STYLES OF KUNG FU

蔡李佛
蔡李佛 Choy Lei Fut 蔡李佛(さいりふつ)は蔡家拳(さいかけん)、李家拳(りかけん)、佛門掌(ふっかしょう)の三つの拳法を組み合わせた北派と南派の拳法の要素が融合した拳法です。主に長打(のびのびと大きく全身を動かして攻撃する)、そしてその動きは流れるように止めないのが特徴で、様々な角度から直線的、そして円運動の攻撃を繰り出します。香港カンフー映画でお馴染みの拳法です。
蔡李佛の演武
蔡李佛の歴史
History of Choi Lei Fut
洪家拳
洪家拳 Hung Ga 洪家拳(こうかけん)は歴史上実在の武術家、黄飛鴻(ウォンフェイフォン)が得意とした拳法で、南派カンフーの代表的な拳法です。洪家拳は一つ一つの動作をしっかりしたスタンス(立ち方)で止めながら行うのが特徴です。龍、虎、鶴、蛇、豹の型でも有名ですが、特に虎の要素がメインです。これまた香港カンフー映画でもお馴染みの拳法です。
洪家拳の演武1
洪家拳の演武2
洪家拳の歴史
History of Hung Ga
陳式太極拳
陳式太極拳 Chen-style Tai Chi 陳式太極拳は太極拳の中でも最も古いとされ、ゆっくりの動きの中に発勁と呼ばれる速い動きもあるのが特徴です。海外では南派のカンフーの修行者はこの太極拳を好み、同時に練習されると言われてます。











酔拳
酔拳 Drunken Fist 酔拳(すいけん)は様々な流派の中の一つの型として存在し、その名のごとく酔っ払ったように戦う武術です。その足の動きはふらふらゆらゆらと千鳥足で、手はおちょこを持ったような形で技を繰り出します。片足立ちでバランスをとったり、蹴ったかと思えば飛んで転がったりというユニークな動きも特徴です。酔拳にはいろいろ呼び名があり、小酔八仙拳(しょうすいはっせんけん)や酔羅漢拳(すいらかん)などがあります。
酔拳の演武
鷹爪翻子門
鷹爪翻子門(ようそうほんしもん) 失伝してしまった鷹爪派の中で現在存在する唯一の鷹爪門派であり、北カンフー(北方に伝わる武術)の一つである。鷹の爪の様に相手の手や腕を掴で関節技やまた跳躍して蹴ったりなども特徴です。
鷹爪翻子門の演武

TOKYOカンフー道場
VOICES

生徒さんからの声① 東京教室(日曜日クラス)
アメリカ西海岸で蔡李佛拳に出会い、子供達二人をカンフークラスに通わせ始めました。父親が中国系アメリカ人であることから中国伝統文化を少しでも感じてほしいという気持ちからカンフーを選びました。日本に帰国してから、半年かけて蔡李佛拳の指導者である佐藤先生にたどり着きました。アメリカ西海岸ではとてもポピュラーな武術で、老若男女に親しまれているのに、日本ではまったく無名であることが、今でも疑問です。 子供達はまたカンフーを続けることができて、毎週楽しく通っています。指導者である佐藤先生の力強さに見とれ、強くておもしろい先生に教えていただくことを楽しみにしています。「カンフー大好き」と言ってはばからない子供達が、これから長く続けてくれることを期待しています。子供達の練習に付き添いながら、日本人である私でさえ、中国伝統武術の奥深さだけでなく、日本文化のルーツを感じることもでき、すっかりとりこになっているところです。
生徒さんからの声② 東京教室(金曜日クラス)
佐藤先生に習っていた友人からカンフーをしてみないか?と誘われたのが、カンフーとの出会いです。レッスン前、格闘技や喧嘩の様な怖いイメージがあったので、かなりドキドキしました。しかし先生にお会いしてレッスンを受けた後、それは杞憂に終わりました。運動神経や体力面の心配はさほど気になりませんし、キックやパンチだけではなく、下半身強化トレーニングや柔軟体操も取り入れています。まさしく健康に打って付けです。半年通ったら慢性的な腰痛が治りました。今では自分の日常にカンフーがあるという事がとても嬉しく誇りに思います。

TOKYOカンフー道場
CONTACT US

体験レッスン、プライベートレッスン、取材等は下記メールまでお問い合わせ願います
info@tokyokungfu.com
TOKYOカンフー道場/Traditional Kung Fu Association-Japan 代表 佐藤光彦
http://kungfujapan.weebly.com/sifu-profile.html
https://www.facebook.com/fistofkungfu
レッスンについて
東京都(渋谷区恵比寿、渋谷区千駄ヶ谷、品川区)、横浜市瀬谷区及び横須賀市でレッスンを行っております。
TOKYOカンフー道場では子供から大人まで幅広い年齢層の生徒さんが参加しております。
経験者、未経験者、年齢、性別などは一切問いません。
カンフーにご興味のある方、参加したいけどできるかどうか不安な方は、まずは体験レッスン(一回のみ2000円)をお勧め致します。体験されてから入会をご検討して頂きたいと思います。またご自宅や最寄りの施設にて行う出張個人レッスン(プライベートレッスン)も随時受け付けております。
体験ご希望の方は前もってご連絡下さい。
なお当日は動きやすい服、水分、タオル、インナーシューズ(裸足でも大丈夫です)をご用意下さい。
練習会場ですが、現在、週ごとに異なる会場で行われているため、体験レッスンご希望の方はこちらからメールでお知らせ致しますので、事前にお問い合わせ下さい。